【D論会】始動!

昨日、【D論会】なる研究会を立ち上げました。

いろんな大学院、いろんな関心を持つ方々にお集まりいただき、

わいわいと研究についてお話をしたり、悩みを相談しあったりしました。

やはり同世代の仲間はとても大事ですね。

のんびりと、刺激を受けながら、続けていきたと思います。

次回、7月28日(日)に開催します。

ご関心のある方はご連絡ください♪

 

■D論会とは

<対象>
近々D論を書くことを目指しているD2くらいの教育学系の院生

<目的>
各自の研究の進み具合の報告やD論執筆部分の検討、重要な先行研究の内容紹介、投稿予定の論文の検討等をおこない、
各自の研究についてコメントし合い、励まし合う。

<立ち上げの背景>
研究はやらなきゃ進まない。
けれど、自分の研究はなぜかいつも後回し。
じゃあ、自分の研究について報告しなきゃいけない会 (しかも、大学院でのガッツリ系「論文指導」ゼミではなく、同じような立場にある(多様な専攻の)院生同士で気軽にコメントし合えるような会)があったら、
(良い意味で)義務的に、自分の研究が進められるのではないか。(°_°)!?

そんな背景のもと立ち上げました。

月に1回程度開催する予定です。
主に参加者各自がD論執筆のペースメーカーとして有効に使えるような機会になればと思っています。

自分の研究も進めることができ、
同じような状況にいる院生からコメントももらえ、
他の院生の研究の進み具合に刺激を受け、
さらに専門ではない領域の研究についても知ることができる。
なんて良い会なんだ!、
というような会にしていこうと思っています。

皆様お誘い合わせの上、是非ともご参加ください。

<企画責任者>
園部 友里恵
(東京大学大学院 教育学研究科 D2)

 

============

■第2回研究会のお知らせ

<日時>
2013年7月28日(日)
15:00〜18:00頃 (予定)

<場所>
東京都文京区本郷周辺

============