【ワークショップのお知らせ】Workshop Fes 2015

今年もworkshop fesの季節がやってまいりました。

今年は、7月19日(日)に行われます。

 

私の担当させていただいている学芸大の授業 「応用演劇実践演習」では、

現在fesで行うワークショップをつくっています。

今年は、この授業から5つのワークショップ企画を出すことになりました!

 

「応用演劇」チームの今年の共通テーマは「手」。

授業では、ワークショップという場やファシリテーターという役割について、

「支援」「支援者」という視点から考えてきました。

 

「援」という字もまさに「てへん」の漢字であり、

「手助け」「手当て」「手を差し伸べる」などなど、色んな「手」を含む表現があります。

 

受講者の皆さんはそれぞれの興味関心から「手」を手がかりにかなりおもしろい企画を考えてくれました。

これから1か月少々かけてワークショップを皆で洗練させていきます。

 

フェスの参加申込は既に始まっておりますので、

お誘いあわせのうえぜひお越しください。♪

 

以下、「パフォーマティブ・ラーニング研究会」ウェブサイトhttp://performativelearning.net/2015/05/22/workshop-fes2015-2/

より転載。

=====

Workshop fes2015

Workshop fes2015のご案内です。

7月19日(日)開催のワークショップフェス2015、今年も20のワークショップが集まることとなりました。

1日5セクション、1セクションごとに4つのワークショップの中からひとつを選んでご参加いただけます。

ワークショップのタイトルやそれぞれを担当するファシリテーター・詳しい内容などは、7月初めごろにむけてこちらの記事・SNSにて随時お知らせしていきます。

当日参加される前にご確認いただけますので、どうぞご安心ください。

【Workshop fes2015】

◆スケジュール◆
2015/7/19(日)

9:00 受付開始

9:30 全体会

10:00 Section1

11:00 Section2

12:00 昼休憩・インプロショー

13:30 Section3

14:30 Section4

15:30 Section5

16:30 全体会

17:00 終了

※1セクション50分のワークショップです。各セクションの後には10分間の休憩がございます。

◆場所◆
東京学芸大学S棟(講義棟)1階 教室

◆参加費◆

無料

◆お申込み◆
受付期間は 7/12(日) までです。
以下のURLより、お申込み・お問い合わせいただけます。

http://performativelearning.net/wf-contact/

○注意事項:
当日は動きやすい服装でお越しください。
ワークショップの様子を写真や映像で記録させていただく予定です。
写真記録はブログなどで実践報告として掲載する場合があります。
あらかじめご了承くださいませ。

[大橋]