「「コミュニケーション・デザイン」についてキュン!としながら学ぶ:インプロws」のお知らせ

11月21日(木)の夜、以下のようなインプロのワークショップを実施します。

このたびご結婚される平野智紀さん・絵里子さんご夫妻が企画された「けっこんワークショップ」

お2人とは、2010年頃を中心によくお世話になっていたシェアハウス「まれびとハウス」で何度かお会いしたことがあります。ご結婚、おめでとうございます!

今回一緒にワークショップをやらせていただくのは、東京大学の舘野さん、そして即興実験学校のしんのすけ。

舘野さんとはこれまで色々な場面でご一緒させていただいておりますが、今回の「キュン!」関連の企画は実は2度目で、以前は「即興演劇(インプロ)を土間土間で!」という新しい飲み会の形を探究する企画でご一緒させていただきました。

現在、「みえるもの/みえないもの」をテーマに色々実験中です。

当日は、平野さんご夫妻から幸せをおすそわけいただきながら、楽しくコミュニケーションについて考えていきたいと思っております。

是非お越しください♪

お申込みフォームはこちらhttps://docs.google.com/forms/d/10YdmaQEwu3xMFbN0LikJsKOLkzVG1BLAlEuoK8rLXKM/viewform

 

「コミュニケーション・デザイン」についてキュン!としながら学ぶ

―即興演劇(インプロ)ワークショップ―

■企画概要

このワークショップは「コミュニケーション・デザイン」について、ちょっとだけ「キュン!」としながら学ぶものです。

どうやったらコミュニケーションをデザインできるのか?
どうやったらコミュニケーションによって感情をゆさぶることができるのか?

について楽しく、活動を通しながら学ぶワークショップです。

今回「コミュニケーション・デザイン」について特に注目するのは「みることができるか / できないか」という視点です。

例えば「愛情」について考えてみましょう。
Mr.Childerenの「名もなき詩」を引用するまでもなく、
愛情というカタチのないものを伝えるのは困難です。
でももし「愛情」をみることができたら?それはそれで大変かもしれません。
「みることができるか、できないか」に私たちのコミュニケーションは大きく影響しています。

つまり、「何を見せて、何を見せないか」によってコミュニケーションのデザインをすることができるといえるでしょう。今回はそのコミュニケーションのデザインを、お酒を飲みながら、気軽に体験を通して学びます。

今回のワークショップは、私、舘野泰一に加え、即興演劇(インプロ)ワークショップを
多くの場所で実践している園部友里恵さん、漫才コンビ「モクレン」としても活躍する
野村真之介さんとともに実施します。

即興演劇を使った活動は、企業の研修に取り入れられるなど教育方法として注目されています。
「演劇なんかできないよ!」と思われるかもしれませんが、体験していただくワークは、演技を必要とするものではなく、だれにもできる簡単なワークになるので心配無用です。

参加者は大学生から企業で働く方までどんな方でもOKです。ドキドキあり、学びあり、演技あり、笑いありの2時間なのでぜひ参加しませんか?

■実践家プロフィール
舘野泰一(たてのよしかず)
1983年生まれ。東京大学大学総合教育研究センター特任研究員。青山学院大学文学部教育学科卒。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了、博士課程退学(単位取得)。ワークショップや越境学習に関する研究を行っている。共著に『ワークショップと学び 第二巻』『職場学習の探究』『プレイフル・ラーニング』がある。

園部友里恵(そのべゆりえ)
1988年、三重県生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程在籍。
東京学芸大学・高尾隆氏に師事し、インプロ団体「即興実験学校」においてインプロの実践(ワークショップ、パフォーマンス)と研究を進めている。

野村真之介(のむらしんのすけ)
フリーランス/インプロバイザー/東京学芸大学卒。漫才コンビ「モクレン」として活動。東京学芸大学・高尾隆氏の主催するインプロ団体「即興実験学校」に所属。

■プログラム(仮)

19:00- イントロダクション
19:15- 「みえないこと」によるコミュニケーションの変化とデザイン
19:45-「みえること」によるコミュニケーションの変化とデザイン
20:15 - 参加者ダイアローグ
20:45 – ラップアップ

※21:30まで会場でコミュニケーションをしていただくことができます

■開催場所
kurkku home(原宿 神宮前)
http://www.kurkku-home.jp/

■開催日時
11/21(木)19:00~21:30

■募集人数
30名

■参加費
3000円(食事・ドリンク代を含む)

■関連リンク
舘野泰一 http://www.tate-lab.net/
園部友里恵 http://yuriesonobe.com/
野村真之介 http://ameblo.jp/heimen1593/
即興実験学校 http://improlabo.org/
けっこんワークショップ http://www.facebook.com/kekkonws

■参加条件
本ワークショップは、平野智紀・絵里子による
「けっこんワークショップ」の一環として行います。
下記の諸条件をよくお読みの上、参加申し込みください。
申し込みと同時に、諸条件についてはご承諾いただいているものとみなします。

1. 本ワークショップの様子は、予告・許諾なく、
写真・ビデオ撮影・ストリーミング配信する可能性があります。
写真・動画は、平野智紀・絵里子、ないしは、
ワークショップ企画者が関与するWebサイト等の広報手段、
講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。
マスメディアによる取材に対しても、許諾なく提供することがあります。
参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。

2.欠席の際には、お手数でもその旨、以下のアドレスまでご連絡下さい。
kekkonws[atmark]gmail.com
人数多数の場合には、繰り上げで他の方に席をお譲りいたします。

3.人数多数の場合は、抽選とさせていただきます。
11/15(金)までにお申し込みをいただき、
11/18(月)には結果を送信させていただきますので、あしからずご了承下さい。