【くるる即興劇団】稽古(54)2018/2/5

新年に入り、「フリーシーン」から「ゲーム」に戻ってきている最近の稽古。

今回の稽古では、こちらに再挑戦。

物語のフォーマットをつかって、1文ずつ物語を紡いでいきます。

発声がてら小グループでやった後、

実際に舞台上でも。

 

そして最後は、ストーリーテラー(写真右)の語る物語を、役者たち(写真左)が再現。

ときにはストーリーテラーにあわせたり、ときには役者たちのアイデアにあわせたり。

最近ずっと続けている「ファシリテーション」「ディレクション」「遠慮なし」にも関係しているワークとなりました。

第6回公演でもお見せできればと考えています。

<稽古内容>

・体操

・発声(最近買ったもの、捨てたもの。本当バージョン、うそバージョン)

・むかしむかし

・むかしむかしからストーリー(タイプライター)