ばあちゃん1周忌

今日はひいばあちゃんの命日です。

あれから1年が経ったなんて、早いな、と思います。

昨日まで実家に帰っていました。

 

うちの実家はとても昔からあって、

今も地区(隣近所10軒による集団)の集まりがものすごい頻度であります。

一周忌のときも、同じ地区のみなさんがやってきて御詠歌をとなえてくださります。

かなり古い箱に入った、お葬式のときに使う道具も、

地区の誰かが亡くなると家にやってきます。

とてもおもしろいです。

 

みんな高齢化しているのでこうした風習はいつまで続くかわかりませんが、

こういう風習があったんだということを少しずつ記録しておきたいなと思っています。

 

一周忌の翌日は、

チューリップの植え付けをしました。

100個の球根と格闘しました。

我が家の黒犬も誇らしげに畝に登っています。

koro

久々の農作業。とてもいい感じでした。

年取ったらここで暮らすのもいいかなと思います。